TOP 通信販売

ピアス&ピアサー

ピアサー ピアッシング ホール&ケア

ピアス人口急増に伴いトラブルも急増

絶対トラブルに成らない方法は・・・ ピアスをしない事です。ピアスをしたいならば正しいピアッシングとケアをしましょう

これからピアスをしようと 思っている方
ピアスホールがジクジクして なかなか完成しない方
金属アレルギーで はと御悩みの方
悩んでいる方へのアドバイスになれば良いのですが
ピアスは大昔からお洒落の基本的存在でした・・・
そして今、若い人を中心に女性も男性もピアスをする人が急増しています

正しい知識が無く、間違った方法でピアッシングをした為にかぶれたり、化膿したりという話をよく耳にします
これが原因で金属アレルギーになってなってしまう事も有ります


トラブルを起こしてはお洒落が出来なくなるので十分注意しましょう

だからといって過剰な恐怖心を持ったり、神経質になる必要はありません
知識を持って普通にすれば大丈夫です、殆どの人は成功しています
失敗するにはそれなりの理由がありますからまず失敗しない為の予備知識を身に付けてください
失敗された人の殆どは知識があればピアスホールを完成出来たと思います
(体質等で例外も有ります、御心配の方は医師に相談して下さい)
ピアッシング(孔を開ける事)が最も大事です。
ピアスホールは安全に、そして確実に開けましょう!

 


ピアサーの一部ですが、この様に色々な種類が発売されています
左側の2個はバネ式だから
一瞬でピアッシングが出来ます
力の弱い女性でも簡単です
ピアスが2個付いている
両耳(2孔)用です
一番左のピアサー「グランピア」は
カートリッジも販売されています
右から3個は片耳用です
親指と人差し指、中指で
挟んで使いますから
指先の力が必要になります
下段の「ぷりぴあ」は
医療用樹脂製(透明)ですから
秘密にしたい時に便利です
ピアサーは用途(開ける場所と目的)に応じて選んで下さい
耳たぶ、軟骨部分、鼻、臍、その他の部分、拡張を目的に・・・など
滅菌済ピアサーですから安全です


医療用具製造承認、医療用具輸入承認を受けた商品です
医療用具扱いとなる為、当店では何方にもピアッシングは致しません
(医師法違反になります)